こんなことがありました!

2015年4月の記事一覧

防犯教室

4月24日に「防犯教室」を行いました。今回ご指導くださるのは、白河警察署の方々です。
まずは、不審者が侵入したときの訓練です。通報を受けた教頭と教務、用務員がさすまたをもって2階に駆け上がって対応、緊急放送で子どもたちは体育館に避難するなど、一連の流れを確認しました。さすまたの使い方も教えていただきました。
次は、体育館での防犯教室です。不審者に声をかけられたり、つかまれそうになったりしたときの対応について、ロールプレイングを交えながら学びました。そして、最後にみんなで「助けて」と大きな声を出す練習もしました。

いつ起きるか分からない不審者の侵入や不審者との遭遇、「いかのおすし」をしっかり頭に入れて、いざというときに正しい行動がとれるように、これからも指導していきます。


授業参観 6年生 道徳「あっていい違い、あってはならない違い」

6年生は、道徳の学習です。
12枚のカードにかかれてある内容は、「あっていい違い」なのか、「あってはならない違い」なのかを、自分なりの根拠を挙げながらみんなで考え合いました。
そして、「生命・自由の大切さ」を感じとることができました。

授業参観 5年生 算数「体積」

5年生は、算数で「体積」の学習です。
「『ようかん』と『ママドール』はどちらが大きいのか?」という問いに、一辺が1cmの小さな積み木を実際に積み上げながら、大きさを比べました。そして、「体積」の意味を、算数的活動を通して実感することができました。


PTA専門委員会

22日、PTA専門委員会が開催されました。
お忙しいところ、ご出席いただきありがとうございました。
はじめに、会長より「子どもたちのためにがんばりましょう」という挨拶がありました。その後、各方部や各学年から選ばれた役員さんが、会長より各専門委員会に委嘱されました。
次は、専門委員会ごとの話合いです。委員長などを決めるとともに、今年度のPTA事業についての話合いが進められました。
役員の皆様方、子どもたちのために、1年間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

1・2年生「がっこうたんけん」

23日、1・2年生は「がっこうたんけん」を行いました。
2年生のリードで、校長室を訪問してきた1年生は、校長室の椅子に座って、「校長先生の椅子は、大きいね」と大喜びしていました。
また、校長室にあるものを観察しながら、子どもたちは、「お客さんが座るソファーがいっぱいあるね」、「あの校長先生、ぼくのおじいちゃんに似ている」、「古い地図が入っているんだね」と、校長室探検でたくさんの発見をしていきました。



授業参観 4年生 算数「大きな数」

4年生は、「10年は何秒なのか?求めよう」という難問にチャレンジしました。
「1分は60秒だから…1時間で、60秒×60だよね」と、だんだん大きくなる数に、電卓を用いて本気になって計算していました。