こんなことがありました!

2016年12月の記事一覧

1年生 人権教室「大きなこえで いえるかな」

1年生の子どもたちは、「大きな こえで いえるかな?」という紙芝居を見ながら、「いやだ」とか「やめて」と大きな声で言うことの大切さを学びました。
そして、「けんり」という言葉を教えてもらいました。
最後には「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」のマスコット人形をいただきました。


5年生 人権教室「プレゼント」

5年生の子どもたちは、「プレゼント」というDVDを見ながら、いじめについて考えました。

「プレゼント」のストーリー
 小学校4年になる綾香は、あることから同級生の美由紀にいじわるされるようになる。すると、それまで仲のよかった友達が綾香をさけるようになり、やがては、クラス中が仲間外れにするようになった。ただひとり、クラスで孤立している麻里だけが綾香をかばったのだが、はじめ綾香は素直に麻里を受け入れられなかった。
 ある日、美由紀がかわいがっていたコロ(犬)がいなくなったことをきっかけにクラスの友達に「気づき」が生まれ、仲良くなっていく。

子どもたちは、校長が話した「空気のいじめ」と重ねながら、いじめについて考えることができました。


「小学6年生学びの集い」(その2)

「小学6年生の学びの集い」には、市内の小学校15校から85名の児童が参加しました。
各小学校では、白河の歴史ばかりでなく、それぞれの地域に伝わる話や文化遺産についても調べていました。
本校でも、「宝積院」に残っている「戊辰戦争白河口の戦い」で亡くなった「同盟軍人の墓」や「供養塔」について発表しました。
閉会式では、自分から挙手して、全体の前で感想を述べることもできました。
6年生の立派な姿に、大きな拍手を贈りたいと思います。
ご指導いただいた担任先生と支援員の先生に感謝申し上げます。
また、送迎等のご支援をいただいた保護者の皆様ありがとうございました。



児童会活動「給食委員会クイズ」

全校給食の時間に、児童会の給食委員会が、みんなにクイズを出しました。
「タマネギは、葉、茎、花、どの部分を食べているのでしょうか」
「カブの花の色は何色でしょうか」
など、給食委員会の子どもたちが考えた問題に、全校の子どもたちは、首をひねって考えていました。

白河の歴史・文化再発見事業「小学6年生学びの集い」

おはようございます。
クリスマス・プレゼントは届いたでしょうか?
昨夜のクリスマスイブはいかがでしたか!
家族の楽しい思い出が、また一つできたことでしょう!

さて、明日26日は、白河の歴史・文化再発見事業の「小学6年生学びの集い」です。
6年生の子どもたちは、日本の歴史を学ぶ中で、「白河史跡めぐり」なども進めて、自分たちのまち「白河の歴史」についても調べてきました。
そして、1枚の大きな壁新聞にまとめ上げました。
いよいよ、明日は、各学校の代表児童が一堂に集まって行われる「小学6年生の集い」です。
下記の通り実施されますので、送迎やご声援よろしくお願いいたします。

◎日時 平成28年12月26日(月)
〇学校集合 7:45
〇学校発  9:00
〇開会式  9:45
〇発表  10:00
〇市長講話  11:00
〇閉会式  11:35
〇学校着  12:20(解散)

◎場所 白河市立図書館「りぶらん」

学校での練習風景の様子をお伝えします!


クリスマス給食

12月21日は、「クリスマス給食」でした。
みんなが、大好きなメニューばかりでした。
そして、最後に口にほおばったのは「クリスマス・ケーキ」でした。
2学期もがんばったみんなへのおいしいプレゼントでした。
「小田川っ子」の笑顔がいっぱいそろいました!

そういえば、今日は「クリスマス・イブ」ですね!
素敵なクリスマスの夜になることを、校長先生はお祈りしてますね!
サンタさんからの「プレゼント」も楽しみですね!
いいなあ~


第2学期終業式

今日で、82日間の第2学期が終了しました。
終業式では、校長の話の後、「第2学期のがんばり」についての作文発表がありました。
また、学期末「漢字テスト」「算数テスト」で、1発100点をとった子どもたちに、光り輝く「金色えんぴつ」が授与されました!