こんなことがありました!

出来事

東日本大震災に学ぶ!

10年前の今日、東日本大震災がありました。巨大地震と大津波により、多くの犠牲者が出ました。本校では、3月9日(火)にフリーアナウンサーの大和田 新さんを講師に迎え、震災学習を行いました。「命の大切さ」、「防災」について全校生が学ぶ、素晴らしい会になりました。大和田さん、ありがとうございました。

もうすぐ卒業!全校生で集まる最後の時!

本日は、交通指導員感謝の会、生徒表彰授与式、卒業記念品贈呈式、そして卒業式予行が行われました。卒業式当日は、在校生が出席できないので、全校生で集まる最後の機会となりました。在校生からのサプライズもあり、素晴らしい1日となりました。

                 【交通指導員感謝の会】

                  【生徒表彰授与式】

   【卒業記念品贈呈式】                                                    【卒業式予行】

                                                                       【卒業式予行】

                                                           【在校生からのサプライズ】

 

放送による生徒会総会!

生徒会総会が2月19日(金)に行われました。新型コロナウイルス感染症防止のため、体育館での開催を取りやめ、放送による生徒会総会になりました。生徒会役員を始め、代表生徒による説明の後、質問のある生徒の質問に対して、質疑応答が行われ、決議されました。

シンボルマーク表彰!

2月2日(火)に福島県中学校体育連盟会長が来校して、令和4年度の東北・北海道ブロックで開催される全国中学校体育大会シンボルマークの表彰式が行われました。大会要項を始め、いろいろなところで使用されるようになりますので、楽しみにしていてください。

授業充実!

今週は、25日(月)に外部講師を招いての租税教室を3年生すべての学級で行いました。27日(水)には、2年生技術科の研究授業、そして28日(木)には、3年生英語科において、パソコンを利用しての授業を行いました。

                 【租税教室の授業の様子】

                    【技術の授業の様子】

               【パソコン教室での英語の授業の様子】

               

3学期始業式、生徒会役員任命

3学期始業式が1月8日(金)に行われ、3学期のスタートを切りました。その後、新生徒会役員任命、実用数学技能検定合格者の披露がありました。コロナ終息、そして白河第二中学校生徒の飛躍の年になりますように!

2学期終業式

24日(木)に2学期の終業式が行われました。各学年の代表生徒が2学期の反省を発表しました。たいへん素晴らしい発表でした。

朝会において表彰披露!

21日(月)の朝会において、表彰披露が行われました。今回は、県愛鳥週間ポスターコンクール、県歯科衛生ポスターコンクール、「家庭の日」作文コンクール、「家庭の日」ポスターコンクール、日本漢字能力検定合格者、県造形作品秀作審査会、白河俳句賞、アンサンブルコンテスト県南大会、県税の作文コンクールの賞状披露が行われました。受賞された生徒の皆さんおめでとうございました。

プレスペコン実施!

1月14日(木)のスペリングコンテストに向けて、本日6校時目にプレスペコンが行われました。どの学年も真剣に取り組む様子が見られ、とても嬉しかったです。気を抜くことなく冬休み中に学習して、一人でも多く合格できることを楽しみにしています。