こんなことがありました!

出来事

1学期の反省と小林先生の離任

本日、登校日73日の1学期が終了し、修了式を行いました。

式に引き続き、各学年代表3人が1学期の反省と夏休みの抱負を発表しました。

また、8月5日で養護教諭の小林友貴先生が退任されますので、あいさつをいただきました。

4月から4か月の勤務でしたが、生徒からも信頼されみんなから頼られていました。

  1年代表 栗原さん       小林先生への花束贈呈

燃えるクリーンプロジェクト

生徒会発案で、クリーンプロジェクトを始めてで本日で2回目になります。

クリーンプロジェクトは全く自主判断で、学校周辺のゴミ拾いを始業前に行うものです。

初回は21名の参加でしたが、今回は31名と大幅に増え、ゴミ拾いのコースも3つになりました。

2学期も行われます。自分で決めたことを同じ考えを持つ仲間とともに行う生徒の表情の明るさが

とてもいよいです。

 草むらからゴミを発見しました 投げ捨てられてタバコの吸い殻も拾います 収穫を前に参加者全員   

 

 

運動部リーダー研修会

19日放課後、運動部の2年生リーダーに対する研修の場を持ちました。

どういう考えで部活動の練習に取り組み、リーダーとして何を大切にしていけばよいかを

教頭先生が自分の経験(本校教諭として勤務していたときに、駅伝や男子リレーで成果をおさめた)

をもとに、生徒に話ました。終了後に、きちんと礼を述べて退出する生徒がおり、酒井監督の話と

合わせて心に響いた生徒がいたことを心強く思います。今後も何回か実施していきます。

     教頭先生は映像、画像を交えてお話をしました        参加した生徒たち

PTA教育講演会 

本日は、PTA教養委員会主管の行事として講演会を授業参観後に開催しました。

KDDI東北総支社から松嶋伸一郎さまを講師として招き、スマホ・ケイタイを正しい知識で使いこなそう

というテーマで全生徒および保護者に向けてお話ししていただきました。使い方を間違えると一生消えない傷を

負うことを考えさせるアニメーションで生徒の問題意識を喚起できたのではないか思います。  

  松嶋さんの講話の様子です。生徒に話しかけてくれました。  参加していただいた保護者に様子です。          

第2回授業参観への参加ありがとうございました。

本日は、暑い中足を運んできただきましてありがとうございました。

エアコンの不調がある中でしたが、廊下にまであふれる保護者の参加がありました。

その後の、PTA教育講演会や学年保護者会にも多くの方に残っていただきました。

授業が終わると帰られる方が結構いましたが、講演会、保護者会にはお伝えしたいことが

たくさんあります。ぜひ、その時間帯まで都合をつけていただくようお願いします。

    1の5数学          1の4数学          たかね1数学  

    たかね2数学         2の6国語           3の1英語

 

     3の2社会          3の3国語          3の6数学  

    2の5理科           1の3理科         3の5音楽

    2の4英語           2の3書写          2の1家庭

 

    1の2英語          1の1社会           3の4美術

   2の2技術

 

 

第1回学校運営協議会を開催しました。

本日、18時30分から学校運営協議会を行いました。

学校運営協議会は、地域、家庭、学校が連携協力して、よりよい学校運営をするために

学校の活動に理解していただき意見を述べてもらい、学校運営の改善に資するものです。

15名の委員に参加していただき、貴重な意見や感想をいただきました。

 下重会長さんに委嘱状交付           説明を聞く委員の様子    

生徒会朝のボランティア始動

本日より、生徒会が企画提案した朝のボランティア活動を始めました。

今回は21名の参加があり、2班に分かれてゴミ拾いをいました。

通学、通勤、登校時間にも重なっており、あいさつを交わしながらゴミを集めました。

やってみなければわからないことです。次回のたくさんの参加を期待します。

         団地の北側を回る班です。

         4号線に沿って回る班です。

 

  正面玄関に戻りました。     ゴミを前に全員で

本年度の文化祭テーマが決定しました 

本日、生徒集会後文化祭テーマを発表しました。過日の生徒投票を経て、

2年近藤さんの提案の「STORY 大空に描け!533話の物語」に決まりました。

紅葉祭だからこそ起きるドラマを全校生徒と先生方のもつそれぞれの色で描いて、533個の

心の中の物語に刻み混まれるような文化祭にしたいとの思いが込められています。

   実行委員長からの説明       近藤さんがテーマに関する思いを話しました。

第2回生徒集会・・・メディアとのかかわり

本日、メディアコントロールにつうてのパネルディスカッションを行いました。

目黒生徒会長と松井副会長がコーディネーターを努め、各学年2名および生徒会代表1名のパネラーにより

話が進められました。SNSの使い方についてフロアー生徒の含めて約束事話し合いました。

結論はでていませんが、今後各学級での話し合いが行われ、課題として意識、考えて津行動することにつなげ

ていきます。

  生徒会代表と1年パネラー    目黒会長と松井副会長     2年・3年パネラー

   生徒会からの投げかけ          フロアーからの意見発表

授業研究 2の5英語 松本明美先生 

10日、英語の授業研究を行いました。松本先生は鈴木百仁加先生と同じところを指導しました。

ツアーコンダクターと客という設定泥でのやるとりでした。県教育委員会から芳賀沼指導主事に

来ていただき指導を受けました。テンポが良い子ども達を良く引きつけていたとのお褒めをいただきました。