こんなことがありました!

出来事

新しいスタイルのテストにもスムーズに

18日、3年生を対象にした全国学力学習状況調査を行いました。本年からは調査の内容が変更され、数学と国語はAB問題をまとめて50分で考える問題になりました。また、英語では「話す」ことのテストも行いました。生徒はパソコン室でヘッドセットをつけて音声の問いに自分の声で答えていました。6学級が入れ替わりながら、約2時間かけて英語の「話す」テストは無事終了しました。

安全な登下校のために

17日、交通安全教室を行いました。白河警察署交通課から小沼さん、新白河駅前交番から海老原さん、小澤さんに参加していただきました。本校は本年度「自転車安全モデル校」になりました。まず、その指定書を小沼さんより受け取りました。続いて、海老原さんから交通事故被害者の話を含めた厳しい戒めの話をしていただきました。最後に、佐藤良央先生が校区の危険場所や登校の様子を指導しました。

     指定書の受け取り       海老原さんの講話      佐藤先生の指導

すみやかな避難と人員確認

16日、第1回の避難訓練を行いました。火災を想定しての避難だけでなく、白河消防署から荒井孝一司令をはじめとする4名の署員の皆様から消火訓練の指導もしていただきました。避難開始から4分で点呼が終了しました。円滑に行動することができたました。署員のみなさんは移動は駆け足できびきびした動作で見ている私たちまで緊張しました。

   生徒避難の様子         点呼報告             署員の指導

          水消火器による消火訓練               お礼の言葉 

新入生歓迎会 活動の様子の一端を表しました

12日、生徒会新入生歓迎会を行いました。生徒会本部役員によるさまざまな生徒会活動の様子の紹介、各部活動の紹介の時間を持ちました。新入生はこれから生徒会の委員会活動を決めたり、部活動見学と合わせて入部する部活動を決定したりします。判断のきっかけになってもらえれば幸いです。

   1年生の入場完了        生徒会本部役員により生徒会活動の紹介

         各部の発表・紹介(野球部 卓球部)        1年生お礼の言葉      

 

県学力テスト 問題にしっかり向き合っていました

11日、県学力テストが県内小中学校で1・2年生を対象にして一斉に行われました。まだ、授業は本格的に始まっていませんが、問題用紙に向き合いました。1年生には3月に中学校からの宿題を出していましたので、漫然と春休みを過ごしてはいなかったと思いますが難しいとの声もあったようです。今年からは、県学力テストは前年度からの伸びを見るというものになりました。そのために先を見据えて難易度が上がったかもしれません。なお、3年生は18日に全国学力学習状況調査を行います。

    2年生             1年生

 

 

入学式 上級生からのあたたかい歓迎

8日、入学式を行いました。1年生160名が上級生、保護者、来賓、教職員が見守る中、堂々と入場し呼名に答えていました。一人一人の元気な声は体育館に響き、本校での中学校生活への決意を表しているようでした。

   生徒会長を先頭に         担任の指示で着席      薄井主任と1学年担任  

  祝電もたくさんいただきました     片付けは新3年生が手際よく短時間で行いました。

新たな教職員を迎えて 着任式

8日、10:40~着任式を行いました。19人の転入者のうち勤務の関係で17人が2・3年生にあいさつしました。あいさつだけでは、その人となりを理解することはできません。授業や係活動、部活動を通したかかわりを深め、いろいろなことを学んでほしいと思います。

 

新入生仮入学

4日、新入生の仮入学を行いました。どの生徒達は緊張の面持ちでしたが、呼名の返事は大きく気合いが入っているようすが伺えました。担任等の発表はしませんが、学級の発表をしました。これからすごす学級のメンバーとの新たな出会いを大事にしてほしいです。また、入学式での動きを確認しましたが、たいへん良い態度でした。

    座っている姿勢、歩く姿勢に緊張が感じらました    全員に自転車用ヘルメットを配付しました

 

新しい職員を生徒も迎えました

1日、転宗されて職員方が出勤しました。生徒会役員は早朝から集まり、職員の皆さんをお迎えしました。職員室でのあいさつのあと生徒から歓迎のアレンジメントを送りました。

   転入されたみなさんの名前は正面玄関に掲示しました

  お迎えした生徒会役員      お渡ししたアレンジメント  

離任式  新たな場所での活躍を期待します

28日、離任式を行いました。今回異動される教職員19名のうち16名の皆さんを見送りました。一人一人から生徒へのメッセージをいただきました。勤務の長短はありますがお世話になりました。参加していただいた卒業生の皆さん、保護者の皆さんありがとうございました。

   離任される皆さん           お一人ずつお言葉をいただきました     

 

  卒業生もたくさんきて、お別れの言葉に耳を傾けました    及川生徒会副会長からのお別れの言葉              

 

 先生方も聞き入っていました  関係の深かった生徒達からの花束贈呈をしました  校歌斉唱

              

   生徒も一生懸命歌いました  門送(校庭での見送り)では最後の言葉を一人一人にいただきました。