日誌

出来事

5年生 宿泊学習へ!

 9月21日(水)、22日(木)にかけて、5年生の宿泊学習がありました。

 今年度は3年ぶりに那須甲子青少年自然の家へ宿泊し、茶臼岳登山やオリエンテーリングなどの自然体験、野外炊飯などの活動を行いました。

 好天に恵まれ、予定した活動を全て行うことができました。子どもたちは、豊かな自然の中でのびのびと、素晴らしい体験をすることができました。

 

 

 

 

 

6年生 歴史探訪

 9月16日(金)、6年生は、会津歴史探訪に行ってきました。
 事前に班ごとに会津で体験してみたいことや、場所を調べて、赤べこの絵付け体験や蒔絵体験、県立博物館見学などの計画を立てました。
 当日は、天気に恵まれ、班の仲間と協力して計画通りに見学や体験を行うことができました。
 全員で素敵な思い出を作ることができました。

 

 

 

見学学習

9月9日(金)には、見学学習が行われました。各学年それぞれの場所で、素晴らしい体験ができました。


1年生
1年生は、那須どうぶつ王国に行きました。小雨の降る中、動物へのエサやり体験をしました。大きな動物にも物おじせずにエサ用のシャベルを使って行うことができました。
バードショーを見るころには雨もやみ、森の奥から飛んでくるハヤブサやハクトウワシの大きな翼に驚き、きれいな羽根のヨウムを見つけると歓声をあげていました。
シロオオカミやスナネコ、ハシビロコウなど珍しい動物や鳥のそばを通りながら、図工で「どの動物を描こうか迷っちゃうな。」という声が聞かれました。
 お昼前には、すっきりと晴れてとても楽しい見学学習になりました。

 


2年生
 2年生は、福島空港と岩瀬牧場に行きました。空港では、飛行機が飛び立つ瞬間を展望デッキから見学しました。

 パイロットから手を振ってもらった時は、子どもたちも喜んで手を振り返しました。

 岩瀬牧場では、ヤギ、ウサギ、牛、モルモット、羊へのエサやり体験を行いました。初めは怖がっていた子どもたちも、エサやりを通して次第に動物とふれあう楽しさに気づき、夢中になって話しかけたり動物をなでたりしていました。中には小屋の屋根に上ったままのヤギを見て、「なんでずっとあそこにいるんだろう?高いところが好きなのかな。」という声が聞かれました。
 友達との楽しいバス移動やおいしいお弁当も食べれて充実した1日になりました。

  


3年生
 3年生は、ムシテックワールドに行きました。心配していた天気も3年生の元気パワーで快晴となり、気持ちよく1日活動することができました。
フィールドでの虫さがし、そして自分たちで捕まえた生き物を顕微鏡でよーく観察しました。すると、普段気づかない発見がたくさんありました。生き物が苦手な子もムシテックマジックで生き物を触ったり、見たりすることができました。
 サイエンスショーでは、いろいろな物を燃やす実験を通して、「あれ?花火みたい。」、「ペットボトルロケット発射!」。科学の不思議・おもしろさを学習しました。
 また、細かい作業にもチャレンジし、虹色万華鏡を作成しました。素敵なお土産もできて子どもたちは大満足な1日となりました。

  


4年生
 4年生は、大内宿に行きました。見学中は1組と2組に分かれ、ガイドさんの説明をもらいながら見学をしたり、起き上がりこぼしの絵付け体験をしたり、班ごとに自由散策でお土産を購入したりしました。
 大内宿の家々が火事に弱いため、中で花火ができないことや特殊な消防設備があることや、江戸時代にお殿様が参勤交代のために宿場町として栄えたことなどを知り、たくさんメモをしていました。
 また、絵付け体験では思い思いの起き上がりこぼしを塗り上げ、自由散策では家族や自分のために何がいいか迷いながら買い物をすることができました。
 それぞれの思い出を、ぜひお家で話して、花を咲かせてほしいと思います。

 


6年生
 6年生は、福島県環境創造センター『コミュタン福島』に見学に行ってきました。放射線や福島の環境の現状についての展示や風力発電体験授業を通して、学習しました。360度全球型シアターでは、映像の迫力に感動する様子が見られました。

 

第2学期始業式

 8月22日(月)、第2学期の始業式を実施しました。2学期も学校行事が充実しています。見学学習や6年生の修学旅行、5年生の宿泊学習、みさかフェスタやマラソン大会など、学習や運動、芸術でも力を発揮する場面がたくさんあります。

 87日間と1年で一番長い学期です。心も体も大きく成長していけるように、毎日元気に登校し、何事にもチャレンジする気持ちをもって取り組んでほしいです。また、今後も新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいきますが、行事や日程等に変更がある場合もあるかと思います。引き続き皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

地域の交通安全を願って~みさか地区交通安全鼓笛パレード

 5月20日(金)に白河警察署、白河市役所、‘PTA本部役員、地域の皆様方のご協力を得て、みさか地区交通安全鼓笛パレードを行いました。好天の下、子どもたちは地域の交通安全を願うとともに、日ごろからお世話になっている地域の方へ感謝の気持ちを表すため、精いっぱいの演奏を披露しました。関係機関の皆様、ご声援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

運動会、大成功でした!

 5月15日(日)、雨上がりの好天の下、みさか小学校大運動会が開催されました。

 紅白、最後までどちらが勝つかわからない白熱した展開で、徒競走、チャンスレースともとても盛り上がりました。

 久しぶりの白組の優勝で、白組の子たちからは大きな歓声が上がりました。

 開催・運営にご協力いただいた保護者・地域の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

児童会総会

 4月20日(水)、児童会総会が行われました。

 各委員会の代表や代表委員が運営し、今年度の委員会活動の計画を発表しました。また、質疑応答では、各委員会への要望や質問が述べられ、学校をさらに良くしようという気持ちが感じられました。

 人前で話すことには緊張していた様子でしたが、とても貴重な経験となりました。

 

 

令和4年度、スタートしました!

 4月6日(水)、着任式・始業式・入学式が行われ、令和4年度がスタートしました。

 元気な新1年生、一つお兄さん、お姉さんになった2~5年生、最高学年に進級してぐっとしっかりした6年生、みんなの力を合わせ、フレッシュな気持ちで学習、生活に取り組んでいきます。

 

 

 

がんばりました!校内マラソン記録会

 11月1日(月)、校内マラソン記録会を行いました。朝マラソンや体育の時間などに練習してきた走力を発揮し、みんな全力で取り組みました。苦しい長距離走でしたが、走り切って笑顔でゴールする子、競い合ってきたライバルに競り勝って満足そうな子、悔しさをこらえきれず静かに涙する子、友達を温かく励ます子など、素晴らしい姿がたくさん見られました。

 たくさんの保護者の方にご声援をいただき、子どもたちはいつも以上に力を発揮することができました。ありがとうございました。